今すぐほしいよ~。

以前に古着屋に行って欲しい商品を見つけたので買うことばかりを考えていました。

しかしお金がない事実に気付いて家族に相談することまでを意識しました。

古着屋にあった服はヴィンテージアイテムで買い逃したらもう出会えないと感じていました。

そういった環境だったのでやはりお金のために諦めることが嫌でした。

私は古着屋の中で家族に連絡をしてお金を借りるような内容を言いました。

その時は家族が身近にいたので直に家に帰って戻ることにしました。

できればその場でお金がほしいと思ったのですが家に戻らないと具体的な相談ができなかったです。

その後は家族に古着屋での話をして目的のお金を借りました。

実際には大人としては安い金額でしたが自分は手持ちがなかったのです。

やはりその場所でしか買えない良いアイテムを見つけるとどうしても欲しいです。

そういった瞬間にお金が欲しいと思ってどうしようもない自分を後悔します。

以前の話では家族からお金を借りて結局は好きなアイテムを買えました。

私は苦労して買った服を今でも大事にしているので結果は満足です。

しかしお金はいきなり増えるものではないので注意して扱うべきです。

勉強になったのは家族がピンチの時にお金を出してくれる可能性です。

欲しい商品を見て直に欲しいと思ったら自分はあるだけのお金を確認します。

それでない時は家族から借りることで一時的に問題解決できます。

貴重な商品だと特にお金が欲しくなるので自分でそれを確保するのも大事だと思います。

NO COMMENTS

現在、コメントフォームは閉鎖中です。