今すぐほしいよ~。

基本的に消費者金融からお金を借りるような人は、経済感覚の全くない人達です。年利18パーセントという金利は尋常な金利とはいえないからです。

現在住宅ローンの金利は低金利で1-2パーセントのものがあります。そのおよそ10倍の金利です。それでもどうしてもお金が急に必要になり、銀行で借りていては審査に時間がかかって間に合わないというケースがあるかもしれません。

その場合すぐに借り入れができる消費者金融は価値があります。しかし消費者金融の返済期間は10万円でも1年以上でそのまま規定どおりに返済していると1万8千円の利子を払うことになります。

そうならないためには、少なくとも5回以内くらいで全額返済することです。住宅ローンを除けば他のものは貯金をして借金をせずに買うのが健全な消費行動です。今はクレジットカードがあるので、現金を持たなくてもつい買ってしまう癖がついてしまいますが、カード社会先進国のアメリカではカード破産者が続出しています。

消費者金融でお金を借りる場合はとにかく早期返済することです。

NO COMMENTS

現在、コメントフォームは閉鎖中です。